TS-670修理完了!

e0339960_15375503.jpg
修理が仕上がってシャックに納まったKENWOOD TS-670
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-105

 趣味のアマチュア無線のHFのリグ(短波無線機)がトラブッて、寂しい思いをしていたHikoさんに思いもよらぬ朗報が舞い込み、ロ-カルさんより譲り受けた無線機をメ-カ-に点検修理に出していたところ、本日、修理が仕上がってきました。

 早速、アンテナを繋いで、電源ON! 受信が出来なかったリグからノイズ交じりに変調が乗ってきた(声が聞こえてきた)では有りませんか!

 別のVHFのリグで、ロ-カルさんをコ-ルしてHFにQSY(移動)して、送受の確認をしたところ、問題なく波(電波)は出ている様です。

 おなじアマチュア無線でも、HF(短波)とVHF(超短波)では使い勝手が全く異なり、また出ているメンバ-層も大きく変わっていて、暫く留守にしていたHikoさんにとっては、HFはまるで浦島太郎状態です。

 それでもマイクを握れば、昔取った何とかで、運用は久々ながら楽しめました。

 これから夏場に向かって、21MHz帯の伝搬状態も良くなることだろうし、暫くは趣味の世界も忙しくなりそうです。

e0339960_15401870.jpg
上段 VHF・UHF(TS-790)と、下は今回譲り受けたHF(TS-670)
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-105






[PR]
by junkboxhiko | 2015-05-22 15:45 | 趣 味 | Comments(2)
Commented by Maru at 2017-11-16 11:47 x
ご苦労さんです
これで 又短波放送で 楽しめますね!
来シーズンは 彦さんの活躍を楽しみにしています。
                 Maru
Commented by junkboxhiko at 2017-11-16 14:28
Maruさま
せっかくコメント頂きましたが、
この記事は 2015-05-22 にUPしたものです。
アンテナの調整が悪くてSWRが高く、今は波が出せる状態ではありません。暖かくなってアンテナ調整をする気になったら、テスト電波でも出してみようと思います。
その時にはお相手よろしく・・・