<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧




e0339960_14544686.jpg

Canon PowerShot SX210 IS

 最近我が家の庭でよくスズメバチを見かけます。先日などは、かぶってる帽子で叩き落として地面に落ちて悶えているスズメバチを足踏みの刑に処するなど・・・・

 以前、ロ-カルさんがペットボトルでスズメバチを捕獲したとのメ-ルを思い出し、作り方を教えて貰って、さっそくHikoさんも作ってみることにしました。

 スズメバチをおびき寄せるご馳走は、「酒、砂糖、酢」とのことでしたが、Hikoさん流でサ-ビス満点の果実酒をそっくりそのまま使ってみることにしました。

 果実酒というのは家に生ったプラムをホワイトリカ-に付け込んだもので、Hikoさんには甘過ぎて飲めませんので、捨てるには勿体ないと瓶に入ったままです。

 酒、砂糖、酢であればこれほどピッタリなご馳走はないのではないかとの判断からですが、はたして?物は試しと言うことで・・・

 ゴミ出し直前の醤油のプラボトルをよく濯いで切り込み(穴)を入れて、教わったのは1か所だった穴を2か所作って、はたしてこれが吉と出るか凶と出るか・・・

 雨の日の手慰みはこんな事くらいですが、先日書いたてんねんさんのカメラ(半故障?)を持ち出して試写を兼ねてのブログアップです。

e0339960_15170689.jpg

入り口は(2か所)ハサミで放射状に切って折り曲げて・・・
Canon PowerShot SX210 IS



[PR]


e0339960_16064883.jpg
外猫専用水飲み場
PowerShot SX210


我が家の「てんねんさん」がブログを書くのに何かがおかしい、文字がベタ-とくっついたようになると言ってきたので、てんねん専用のパソコンを見てみると、投稿の際に文字を打ち込むと行間が狭くくっついたようになって読み難くなっています。

 Hikoさんは咄嗟に、新しいブラウザとブログサイトの相性でそうなったものと判断しました。なぜならば、先日Windows10にアップグレ-ドしたばかりで、その影響の一つと考えたからです。

 Windows7で使っていたときには程よい行間だったものが、Windows10になっておかしくなった!と言うことは、ブラウザが Internetnet ExplorerからMicrosoft Edgeに変わったからに他ならないと断定、幸いInternetnet Explorerもプレインスト-ルされているので、これを既定のブラウザに変更すればいいはず、ネット情報から試行錯誤でなんとかInternetnet Explorerに変更、めでたく元に戻すことができました。

 有難迷惑とはこのこと、勝手にMicrosoft Edgeなんて得体のしれないブラウザに変更するからこんな弊害も起こりうるということです。

 やっぱり長年使いなれたものに勝るものはない。メーカ-もこれ以上要らぬお節介は控えてほしいものです。

 折しも、てんねんさんのカメラの調子がおかしくなり、あれこれやってみたものの、やっぱりおかしい・・・

 液晶画面に横線がいっぱいはいるのと、パソコンによってはカードを読み込まない。だましだまし使ってみたものの、これが最後の映像になるのかも・・・・

 Canonさん、中国人に作らせてリ-コ-ルカメラ(IXY620Fと「IXY 120/ 140/ 630」「PowerShot SX280 HS/ S120/ S200」など)を出したり、すぐ壊れるカメラづくりは致命傷になりますよ! もっと真面目にやんなはれ!


e0339960_16295727.jpg

雨の間隙を縫って働き蜂はせっせと花の蜜集め
PowerShot SX210






 

[PR]
e0339960_09515637.jpg
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80
 
 この日の未明、激しい風の音と共に雨戸をたたく横殴りの雨、まだ夢うつつのHikoさんは、早朝散歩はあっさり諦めて、また夢の中・・・

 風はやや弱まり雨も小降りになったところで、歩いていない分ジムで取り戻そうと、いつも通りに出かけました。

 家を出てすぐのところで、今回の台風の威力を見せつけられる光景に出会い、咄嗟にカメラはと脳裏をよぎったものの、あいにく持ち合わせていません。

 ジムまでのおおよそ車で12~3分の距離にある道路上には、樹木の枝キレやら木の葉が散乱している中、所々で木や竹が道路側に傾いています。

 ジムまでやって来てみて、懸念していたHikoさんの予感がピッタリ当たりました。考えることはみな同じ? 台風の日にわざわざやってくる客などいる筈がないと踏んでか? 入り口のドア-にはカギがかかっており、室内の明かりも灯てません!  やっぱり、これが世間の常識だったようです。

 えっ? それで、なぜ、懸念を押してまでわざわざやって来たかって?

 こんな時こそ、客足は少なく、貸し切り状態でゆっくりやれると思っての事でしたが、Hikoさんの思惑は外れもはずれ大外れ!

 で、いったん家に戻って、気を取り直して撮ってきたのがこれ・・・・



e0339960_10224332.jpg
団地の庭木が根こそぎ倒れています。
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80

e0339960_10244704.jpg
無駄な抵抗? 自然の威力にはかないません!
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80
 


[PR]

e0339960_15564970.jpg

Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80G

 お盆を過ぎたころから灼熱の日々も峠を越えたとみえ、朝夕は幾分涼しさも感じるようになりました。

 日課の早朝散歩は相変わらず続いているHikoさんですが、最近は重いカメラを持ち歩くのが億劫になり、手ぶらで歩く事が多くなりました。

 しかし、この日は朝焼けの空を期待して、久しぶりにカメラを提げての早朝散歩、台風15号の接近に伴って空の様子も平日と違ったものを期待したのでしたが、朝焼けらしき表情は見せたものの、期待したほどではありません。

 それでも、山並みにかかった雲ともつかない霧ともつかないうすい白い筋模様にほんのり茜色に染まった東の空・・・

 やっぱり、普段とはどこかが違う空模様、招かれざる客は明日あたりにやって来そうな気配もします。









[PR]


e0339960_14065194.jpg
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80G


 今年のお盆民宿はお客の都合で休業と思い込み、気を抜いていた矢先の事、お盆当日の夕刻にメ-ルが入り、いきなり客はやって来ました! 到着は日もとっぷり暮れてのことでした。

 次の日、パパは子供たちのためになにやら一計を案じてか朝早くから動き回ってる様子です。

 Hikoさんも少しだけお手伝い、あとはお任せでしたが・・・・

 ソファ-に横たわって、ウトウトしていて気が付いてみると、庭先になにやら仕掛けが出来ているでありませんか!

 裏の竹藪の竹を切って来て、ソーメン流しの段取りが何時の間にか出来上がっていました!

 パパは子供たちのために、僅かなお休みのひと時を家族サ-ビスに費やしたのでした。

 末っ子のリンちゃんは初めての経験でしょうし、大人になってもこの思い出は小さな頭の中に残っている事でしょう。


e0339960_14375203.jpg
流れてきたソ-メンをやっと捕まえて美味しそうにすすりこむリンちゃん
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80G

e0339960_14393470.jpg
北斗一家の夏の思い出はソ-メン流し・・・
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80G

e0339960_14402671.jpg
ソ-メン流しの後はプ-ルに変身!
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80G


 
e0339960_14415467.jpg
暑い日は冷たい水が一番のご馳走?
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80G








 

 

 

[PR]
e0339960_16550320.jpg
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80

 お盆と一緒にWindows10がやって来ました。早くから予約はしていたものの、予備のパソコンで様子を見てからと自宅のメインPCはインスト-ルをしばらく躊躇していましたが、意を決してセットアップにかかったところ、なかなかダウンロ-ドが開始されません。

 それは突然やって来ました!お盆の日の早朝、日課の早朝散歩前のこと・・・・

 Hikoさんはパソコンの電源を入れたまま、そのまま散歩に出かけて、戻った時には既にインスト-ルが完了していました。

 一見、何事もなかったかのようにWindows10は起動し始めましたがいろいろやっているうちに、予備のパソコンでは起きなかったエラ-が発生したではありませんか!

 端末には個体差があって、相性もあるようです。このメインのパソコンで一番肝心なメ-ル(Windowsライブメ-ル)が送信できなくなったではありませんか! 受信はできるのにおかしな話です。

 考えられることは一応やってみたのですが、骨折り損の何とかに終わりにけりです。

 お盆ということで、我が家は仏さんをお墓じゃなくて、お寺の納骨堂に納めていますので、お寺にお参りに行く訳ですが、そのお盆参りを済ませて、またパソコンと睨めっこというわけです。

 このブログアップもひと手間かけて・・・

 何事も初期のトラブルは付き物のようですが、準備周到、予備のパソコンで、やって見てOKだったとしても、本番となると、まあ~こんなもの?・・・・


e0339960_17273794.jpg
お寺参りのころは朝のショボ雨もすっかり上がりました。
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80

e0339960_17284577.jpg
このお寺の山門は、鷹取城から運ばれて来たものとのこと・・
Nikon D600 ・ AF NIKKOR 28-80













[PR]

e0339960_13221746.jpg
熟れてしまった窓際のゴ-ヤ!
PENTAX K-5 ・ TAMRON 90 2.8 MACRO


 「暑いですね~」「あついね~」が挨拶の言葉・・・・
 そうです!ここ北九州ではカンカン照りのカラカラ天気がず~っと続いており、このあたりで一雨欲しいところです。

 我が家の出窓前に植えられた日除けのツル性植物も、水分不足でヒョロヒョロになって日除けの役目は果たしておりません。

 ゴーヤは青々したのをサッサと通り越して、ご覧のとおり、熟れてしまって子孫を残そうと種作りに精を出している様子です。

 同じところに植えられたアサガオはといえば、早朝、つかの間の朝開きで、6時を過ぎたころ朝日が昇るとともにこのありさまです。

 蝉は、全種類(ニイニイゼミ、アブラゼミ、ワシワシ、ツクツクボウシ)が一斉に出てきて、朝からテレビの音が聞こえないくらいの大合唱!

 深刻な地球の温暖化で、このあたりは、もはや亜熱帯!

 それにしても、亜熱帯地方に蝉は生息してるのかな~?

 となると、温帯と亜熱帯同居の北九州?!!

追 記
 気になって生息地域を調べたところ、熱帯、亜熱帯・・・
 
 と言うことは、やっぱり北九州は亜熱帯化したのでしょうか?





e0339960_13414389.jpg
日の出とともにこの状態のアサガオ
PENTAX K-5 ・ TAMRON 90 2.8 MACRO














[PR]
e0339960_17570721.jpg
RICOH CX3


 Windows10が7月29日にリリ-スされるに先駆けて、パソコンにアップグレ-ド予約のアプリが表示されたのは7月の初め頃だったかと記憶していますが、予備のパソコンに早速予約を入れて、リリ-スの日を今か今かと首を長くして待っていたにもかかわらず、7月29日を過ぎてもなかなか通知は無く、長期戦を覚悟していた矢先に、突然現れました!

 早速行動を開始したのが、昨日つまり8月6日午後4時30分ころ・・・・

 案内に従ってパソコンの前で待機、ネット情報によると2時間くらいは掛るとの事で、別のパソコンで遊びながら、画面の変化を待っていましたが、2時間を過ぎても、おなじ画面、さらに1時間経過しても・・・

 7時半を過ぎたころに、突然画面が真っ黒になり、パイロットランプが点滅し始めました!

 慌てたHikoさん、何か異常が起きたかと心は穏やかではありません。知り合いのパソコン屋さんに電話して、事情を話すと、スリ-プ状態になっている様だとの事。

 それを解除したら復旧、元にもどりました。しばらく様子を見ていても一向に変化は現れません。

 しびれを切らしたHikoさんは、パソコンの電源を入れたまま、明日の朝まで待つことにしたのですが、次の朝になっても画面の変化は有りません。

 なにかアクションを起こさなくっちゃらちあかんと、案内表示をいったん閉じて、予約アプリを再クリックしてみたら、画面がやっと変わったではありませんか!

 それからやっとインスト-ル画面があらわれて、待つこと小一時間、なんとかセットアップに漕ぎつけました。

 入ってしまえば何のことは無い!Windows7に似たり寄ったり?その分、使い慣れた、使用感で使えそうです。まだ入れたばかりですので、もう少し使って見なければ、感想なんて言えそうにありませんが、懸念していた、メ-ルソフトはそのまま使えそうなので一安心と言ったところです。あとのアプリケーションソフトも何とか使えそうです。が、CDコピ-に使っていたneroは削除されてしまいました!

e0339960_17350750.jpg
待ちに待ったアップグレ-ドの通知
RICOH CX3

e0339960_17365102.jpg
予約のアプリをクリックすると・・・
RICOH CX3

e0339960_17375702.jpg
「読み込んでいます」画面で延々引きずられ・・・
RICOH CX3

e0339960_17393034.jpg
許諾文書を承諾したら・・・
RICOH CX3

e0339960_17421197.jpg
少しモタツイテやっとインスト-ル画面に辿りつき・・・
RICOH CX3

   
e0339960_17442995.jpg
 
やっとWindows10の文字が現れ始めましたが・・・
RICOH CX3

e0339960_19063411.jpg
ここで、また待たされる羽目に・・・
RICOH CX3

e0339960_17463937.jpg
何とかインスト-ル出来たみたいです。
RICOH CX3

e0339960_17475298.jpg
Windows7の画面と変わり映えがしませんが・・・(エラ-表示はのち解決)
RICOH CX3

e0339960_17502530.jpg
左下のスタ-トボタンをクリックするとこの様な画面に変わりました。

RICOH CX3









[PR]

e0339960_18485922.jpg
RICOH CX3


 我が家に日本ミツバチがやって来たのが6月半ば頃、途中、スズメバチ対策の金網を出入り口に張ったりしたのですが、居心地が好いと見えて、まだ床下にとどまっている様子です。

 この分だと来年春には分蜂が期待できるかもしれないと思い、捕獲準備にとりかかったHikoさんですが、話を聞きつけた知人が「巣箱を作ったが、蜂が来なくなって使ってないのが有るから持ってきてあげる」と、枠の部分だけを持ってきてくれました。

 何分にもミツバチに関してはド素人のHikoさんは、その枠とネットからの情報をもとに見よう見まね、試行錯誤で巣箱作りに挑戦してみることにしました。

 まず、巣門と呼ばれる蜂の出入り口の形状、寸法などネットの情報をもとに、Hikoさんなりに考えて、貰った枠の寸法に合わせて、巣門付きの最下部の枠作りから、取り外し可能な底板の部分、最上部の枠と天板取り付けなど、すべて廃材で賄って作ってみました。

 はて、Hikoさんの思惑通りに分蜂がはじまり、見事捕獲できた暁には、自家製の甘~い蜂蜜が手に入るかもしれません。

 来年の事を言ったら鬼が笑うとは言いますが、気長に待ってうまくいけばめっけもん・・・・

e0339960_19234126.jpg
巣落ち防止用の丸棒
RICOH CX3


e0339960_19253774.jpg
巣門(ミツバチの出入り口)いろいろ考えた末、高さ6mmにしてみましたが・・・・
RICOH CX3


e0339960_19264145.jpg
巣カスの掃除口を付けてみました
RICOH CX3

e0339960_19290602.jpg
バ-ナ-でこがして防腐効果を高めました。(前面)
RICOH CX3

e0339960_19311463.jpg
後姿・・・
RICOH CX3


 
e0339960_19324143.jpg
掃除口はHikoさんのオリジナル・・・
RICOH CX3











[PR]